光脱毛の利点と欠点

最近話題の光脱毛ですが、どんな利点や欠点があるのか気になりますよね。
まず、脱毛時の痛みが比較的少なく、短時間での処理が可能というのが光脱毛の利点です。
医療レーザーに比べて、光脱毛の場合には1回の照射範囲が広いため、短時間で施術を行うことができるのです。
また、光脱毛の機器からの光の周波が医療レーザーに比べて少ないため、肌にかかる負担が少なく痛みもあまり感じないと言われています。
脱毛箇所にかかる負担が小さく、肌トラブルを起こしにくいのも、光脱毛の利点となります。
反対に、産毛などの薄い毛や日焼けをしている部分は脱毛できないという欠点があります。
医療レーザーと同じように、光脱毛も光が黒色に反応して脱毛していく仕組みです。
よって、産毛のような薄い毛の場合には、脱毛効果が得にくくなり向いていないのです。
さらに、日焼けにより肌が黒くなっている場合には、光が肌に強く反応して、やけどなどのリスクが高くなってしまいます。
これらが、光脱毛の主な利点と欠点となります。
光脱毛を行うかどうか、利点と欠点を考慮し、自分の毛質や肌質を確認してから行うようにしましょう。